高校生で海外に留学するための必要なこと TOPコンテンツ一覧 >海外留学をするタイミングは、高校生がベストです

海外留学をするタイミングは、高校生がベストです

年々、国際化が進み、海外が身近な存在になってきました。
前よりも、日本で海外の方を見かけることも増え、日本からも海外へ行く方が増えています。
大人で、海外にしばらく行っていた、という方や、外国語の資格試験で高得点をとったという方が多いですが、残念ながら、本当の意味での「国際人」はまだまだ少ないというのが現状です。
海外へ留学するなら、日本と海外の違いをしっかり認識できるようになりつつ、頭がやわらかく、何でも吸収できる高校生でするのがベストです。
この時期に海外へ行って、現地の生の会話を聞けば、現地人と同じくらいのネイティブな外国語を喋れるようになります。
学生の受け入れ体勢も各国しっかり整っていますので、短期間の間で、語学力や国際的な思考能力ををしっかり伸ばすことができます。
大学生で留学することももちろんできますが、このころには高校生の頃のような柔軟性が減ってしまっていますし、大人になってからなら尚更です。
ですので、現地人並みのネイティブな発音や文法になるのにはかなりの時間がかかってしまいます。
固定観念にとらわれることのないこの時期に海外へ行ってこそ、真の国際人に近づけると言えます。
そして、将来は国際人として羽ばたき、日本人として、世界中で活躍できるようになります。

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) 高校生で海外に留学するための必要なこと All Rights Reserved.